赤羽矯正歯科│東京都北区│舌側矯正・成人矯正(大人)・小児矯正(子供)・歯列矯正・歯並び治療

赤羽矯正歯科

赤羽矯正歯科

無料相談受付中

03-3903-0053
  • LINE相談
  • メール相談
  • カウンセリング・ご予約

歯科用CT(歯科医師向け)
Dental CT

歯科用CT(コンピューター断層撮影装置)について

歯科用CT コンピューター断層撮影装置(ベラビューエポックス3Df(株式会社モリタ製作所))を導入いたしました。

歯科用CTを設置している矯正歯科医院は非常に少なく、また、一般的に周知されている装置ではございません。

この装置のメリットについて詳しくご説明をさせて頂き、ご理解を頂けたら幸いでございます。

歯科用CTのメリット

従来のレントゲンでは見えなかったものが見えます

撮影は簡易的ソフト付きでお渡しをするので、インプラント埋入のための簡易的シュミレーションが可能となります。

  • 顎関節
  • 顎の内部構造
  • 粘膜の状態(皮質骨と海面骨の境界がくっきり見えます)
  • 病巣(パノラマでは診にくい根尖病巣をより的確に発見できます)
  • 親不知の状態等

 

三次元での立体画像での診断で、より多い情報を取得

従来のレントゲン写真では平面的な診断しかできませんでしたが、歯科用CTは三次元の立体画像での診断となりますので、情報を多く得ることができるので、さらに適切な治療方針の決定が可能になります。

 

歯根や歯肉の状態を把握し治療の安全性を高め、治療方針を決定

矯正治療に置いては、歯根や歯肉の状態を把握することは非常に重要です。様々な情報を治療方針の決定に生かすことにより、治療の安全性が高まるうえ、より治療結果に結びつくものと考えております。

 

矯正治療以外の治療にも必要な情報を得て、提携医院に提供

矯正治療前に歯周病治療を必要とする患者様、矯正治療後にインプラント治療を必要とする患者様も少なくありません。
矯正治療以外の治療にも必要な情報を得て、提携医院に提供する事は患者様の大きなメリットになると考えております。

 

今まで以上の情報量と、短縮された撮影時間

被曝量は撮影するサイズにもよりますが、0.01〜0.02mVSの被曝量となりまして、それは従来のフィルム式のパノラマ撮影と比較致しますと、同等ですが、今まで以上の情報量があります。撮影時間は16秒から9秒に減少し、撮影時の患者様の負担を減らすことが可能でございます。

撮影について

1スキャン15,000円(税込) 
1部位(4cm×4p 又は 4cm×8cm)
撮影日 火・木・金
受付完全予約制
下記より申し込み下さい

申込方法

CT撮影依頼書をダウンロード

 

  • メールで申し込む
  • メール送信はこちらをクリック≫

    お名前、連絡先、希望日時(第3希望まで)、撮影部位をメールにてご連絡ください。
    また、上のCT撮影依頼書をダウンロードしてご記入後、当日持参していただくか、または当院まで事前にご郵送ください。

     

  • FAXで申し込む

    上のCT撮影依頼書をダウンロードしてご記入いただき、上記FAX番号(03-3903-3949)までご送付ください。

撮影 例

CT写真

pagetop

03-3903-0053   予約