赤羽矯正歯科│東京都北区│裏側矯正・成人矯正(大人)・小児矯正(子供)・歯列矯正・歯並び治療

赤羽矯正歯科

赤羽矯正歯科

無料相談受付中

03-3903-0053
  • LINE相談
  • メール相談
  • 無料カウンセリング

インビザライン(マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置)
Invisalign

インビザライン(マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置)

インビザライン(マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置)は、不正咬合を治療するため、患者一人一人のために、歯科医の治療計画に基づいてカスタムオーダーで製造される矯正装置です。

インビザライン

これまでに全世界で4万名を超える歯科医が、インビザライン(マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置)で患者の治療を行うための認定を受けており、50万名を超える患者さんが治療を受けています(2006年12月末現在)。

インビザラインでの臨床報告については多数の論文があり、その多くが審査のある学術専門誌(AJO, JCOなど)で発表されています。

インビザラインでは、「クリンチェック」とよばれる独自の3次元シミュレーションソフトを通じ、コンピュータ画面上にて、治療完了にいたるまでの総合的な治療計画の立案・検討を行って頂きます。
治療計画の策定にあたっては、インターネットを通じた双方向なやりとりを経て、歯科医の承認を得た上で最終決定されます。
承認後、治療計画を忠実に具現化すべく、独自のCAD/CAM(光造形)技術を通じ、「アライナー」を段階的に連続して使用することで、歯の移動を行います。

治療期間(即ち、治療に必要なアライナーの総数)を問わず、治療完了までに 必要なアライナー群のすべてを、治療開始前に歯科医に一括してご提供します。患者は治療目標が達成されるまで、通常は2週間毎に新しいアライナーに交換しながら、一日20時間以上装着し、歯を徐々に移動させます。

米国のアンケート調査結果によれば、インビザラインによる治療を受けた患者の87%が治療結果に「非常に」、もしくは「極めて」満足しているとの結果が出ています。(米国大手マーケティング調査会社が2004年4月に225名を対象に実施)
インビザラインを開発、製造し、世界の主要国に提供する米国アライン・テクノロジー社は、2001年にナスダック市場に上場し、現在では年間売上2億700万ドル、従業員約1,000人を擁する規模(2005年度実績)まで成長してきております。

※完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

症例

症例1

【治療前】インビザラインの症例

【治療後】インビザラインの症例

ご説明
主訴: 上の前歯が気になる
初診時年齢: 20歳
治療内容: マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置を用いた治療
装置名: インビザライン(マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置)
抜歯非抜歯: 非抜歯
治療期間: 1年6ヵ月程度
費用の目安: 800,000円程度
リスク・副作用: 歯並びやかみ合わせが改善しますが、治療中はより虫歯と歯周病に気を付ける必要があります

メリット

インビザライン

  • 透明感があり、装着していても目立ちません。
  • 摂食や清掃時に取り外し可能なため、治療中口腔および歯周組織の健康が、よりよく維持されます。
  • 矯正装置の装着による不快感が軽減されます。
  • クリンチェックが表示する3Dアニメーション動画を通じ、患者自身も計画された歯牙移動を事前に見ることができ、治療に対するモチベーション向上につながります。
赤羽矯正歯科 名取晶子院長の最近のアクティビティ

pagetop

03-3903-0053   予約