赤羽矯正歯科│東京都北区│裏側矯正・成人矯正(大人)・小児矯正(子供)・歯列矯正・歯並び治療

赤羽矯正歯科

赤羽矯正歯科

無料相談受付中

03-3903-0053
  • LINE相談
  • メール相談
  • 無料カウンセリング

咬み合わせを重視した咬合矯正
occlusion

咬み合わせを重視した咬合矯正

咬み合わせを重視した咬合矯正治療を行っております。

お一人お一人の咬み合わせと顎の動きを、歯型を使って正確に再現するために、全患者様に歯型をいただいて、最新の咬合器で咬み合わせを診断します。

正確な歯型をいただいて正確な位置につけることで、皆様の現在の咬み合わせの状況を正確に再現する事が出来ます。
理想的な咬み合わせを作りだす為にとても重要な事なので、現在の咬み合わせを正確に把握させていただけるまできちんと検査を行います。(検査の詳細は 舌側矯正治療開始前の診断について をご参照ください。)

咬合矯正治療(アルクスディグマU)

下顎の検査(保険適用認可医療機器)

アルクスディグマU

アルクスディグマUは超音波測定によるデジタル顎運動測定器です。
厚生労働省より保険適用認可医療機器として承認を受けた「下顎運動路描記装置」です。
「噛みたい位置に噛ませる治療」を行うために必要な、データの採取が難しいとされている「正しい咬合採得の根拠」を科学的に解析するために使用する装置です。

機能計測プログラムを用いて下顎運動の運動経路を表示させ、機能障害などを調べることが出来ます。
この計測により、治療や診断に必要な下顎の運動経路の情報を得ることができます。

下の図では、右の咬筋が左よりも噛んだ時に強く働いています。
左側に咬み合わせを含めた問題がある可能性があります。

アルクスディグマU

赤羽矯正歯科 名取晶子院長の最近のアクティビティ

pagetop

03-3903-0053   予約