赤羽矯正歯科│東京都北区│裏側矯正・成人矯正(大人)・小児矯正(子供)・歯列矯正・歯並び治療

赤羽矯正歯科

赤羽矯正歯科

無料相談受付中

03-3903-0053
  • LINE相談
  • メール相談
  • 無料カウンセリング

リスク
Risk

矯正歯科治療のリスク

歯科矯正治療には起こりうるリスクがあります。当医院では、様々な矯正治療のリスクと効果を考慮して治療をすすめますが、患者様も矯正治療で起こりうるリスクを十分に理解された上で治療に臨んでください。

 

虫歯や歯周病になりやすい

矯正装置により歯磨きがしにくいので虫歯や歯周病になりやすくなります。そのため、リスクを抑える方法は毎日の歯磨きを怠らないことです。

 

歯根吸収が起こる場合がある

歯根が溶け、元の歯根の形から変形することがあります。ただし、歯の寿命などに影響することはあまりありません。

 

歯を支えている骨や歯肉が矯正治療によって影響を受けます

矯正治療による歯並び改善は、歯肉炎や歯の喪失の可能性を減少させたりしますが、口腔内の清掃で歯垢を取らないと歯肉や歯周の状態は悪化します。

 

後戻り

治療後、元の位置にもどる傾向があります。そのため、装置撤去後、ポジショナーやリテーナーを装着し、後戻りを最小限に抑えます。

 

顎関節症が起こる場合があります

すべてのケースにおこるわけではありませんが、治療中に開口障害、頭痛、耳鳴り、筋の緊張などを生じる場合があります。

 

治療期間について

治療期間は、分析の結果などから判断したおおよその目安です。顎の成長や骨の柔軟性、患者様の治療に対する協力度などによって個人差が出ます。

 

考えている治療結果とならない場合がある

医院側と患者側との仕上がりのギャップがある場合があります。

 

注意

治療を始める前に、当医院では治療に対する注意事項の説明をしております。

赤羽矯正歯科 名取晶子院長の最近のアクティビティ

pagetop

03-3903-0053   予約